一晩で完売!?Greenville Wayの隠された魅力とは?

2011年12月 8日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

私も興味を持って情報を収集しているランドバンキングですが、アメリカランドンバンキング最大手のウォルトン社は、あまりの売行きの良さに販売するプロジェクトがすべて売り切れてしまったようです。

直近で発売されたプロジェクトは、Greenville Wayというテキサスのプロジェクトでしたが、発売された163ユニットが一晩で売切れてしまったという大人気プロジェクトでした。

でも、なんでそんなに早く売れたんでしょうね~!なんて考えていると、少しずつ違いが分かってきました。
いくつかの特徴を見てみましょう。

・周辺にすでにウォルトン社が手掛けているプロジェクトが多く存在している

Greenville_Way-1.png ・既存のプロジェクトの一部として、インフラを整備しやすい Greenville_Way-3.jpg ・小さいプロジェクトながら、1エーカーあたりの単価が安い
Greenville_Way_2.jpg

こんな条件だから、他のプロジェクトよりも良いプロジェクトだと判断されたんですね。
早く売却されるかもしれないし、売却利益も大きくなるかもしれないという事なんでしょうね。
時折販売されるこんなプロジェクトもあるので、出来れば常に最新情報を入手しておきたいと思うのは、皆さん同じではないでしょうか?

 

私は紹介代理店さんから毎回「ランバンキング速報」というメールを送って頂いてますので最新情報をすぐに入手する事が出来ていますが、皆様はどうやって情報を得られていますか?
何かいい情報があれば、お知らせくださいね!!

 

 

 

ランドバンキングに興味がある!という方、応援ポチをお願いします!!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→