禁煙の波がマカオにも!2012年から吸えなくなりますよ!!

2011年11月23日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

さてさて、マカオに行ってきた時に集めたマカオネタが続きます。
香港に何度か来られた方はすでにご存知かと思いますが、香港はどこでも禁煙が当たり前です。
煙草を吸えるのは、ビルの外にある喫煙指定エリアやホテルの部屋の中ぐらいでしょうか。
ほぼ全てのレストランやバーでは、たばこを吸う事が出来ないように法律で定められてしまっているからなんですが、これが今度はマカオにも飛び火します。

 

macau-nonsmoke.jpg

 

写真はマカオのバス停に掲示されていた、禁煙法が施行されるという公告です。
これを読み解くと、施行されるのは2012年1月1日。もう間もなくですねー。

さらに禁煙地域として指定されるのが、「レストラン、銀行、オフィス、ショッピングモール、街の市場、エンターテイメントスポット(※これにカジノが含まれるのかは未定)、政府及び司法関係の建物、フェリーターミナル、空港、バスターミナルなど」となっております。

なんか、「ほとんどどこでも」という表現が正しいのでしょうか。
煙草を吸われない方からすれば、カジノの中で煙たく感じるのが無くなるのでうれしいかも知れないですが、カジノの収益にも影響するでしょうから、調整が必要になってくるでしょうね。


煙草をお吸いの方は、2012年1月1日以降はお気を付け下さいね!!

 

 

世の中どんどん禁煙に向かってると思う方、応援ポチお願いします!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

やっぱりプロは凄い!マカオグランプリを見てきた!!

2011年11月22日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

先週のマカオはマカオグランプリで大賑わいでした。
でも、中国の方はあまり興味がないのか、賑わっているのはカジノの中の方でした。

私はそんな街をフラフラと歩き周りながら、雰囲気を味わってきました。
本当は観戦用スタンドのチケットを買って、ゆっくりと観戦したかったのですが、この日は時間が無くて1時間程度しか見る時間がなかったので断念したのです。

マカオに到着すると、目の前が今トールタワーのあるピットエリアになっているので、もう「着いた瞬間からグランプリ!」です。

macau-GP1.jpg

 

街の中はレースモード一色ですので、普段はカジノの宣伝ばかりしている電光掲示板も、この日はレースの模様を中継していました。

 

macau-GP2.jpg

歩いている間もレーシングカーの轟音が響いていましたが、ほとんどは目隠しされていたので普通に歩いているだけでは見えなくなっています。
かろうじて見えるような場所も、写真を撮ったりしてはいけないようで、写真を撮った人は係員に激しく咎められていました(合掌)。

 

そんな私ですが、うまくコースを見下ろせる場所を見つけたので、そこから少し撮影してみました。
通り過ぎるレーシングカーの映像なので、迫力はありませんが、雰囲気だけでも伝われば…

 

あっという間に通り過ぎるのは、投資の世界も同じですね。
プロでも油断するとクラッシュしてしまいますが、素人がレースに出ると下手をすると命に関わる大事故を引き落とすかもしれません。
やはり投資もプロに任せるのがゴールを目指す一つの方法なのかも知れませんね。

ゆっくりと時間をかけて投資するようなランドバンキングでも、自分で手当たり次第土地を買うのとプロに任せるのでは雲泥の差です。
しかし、普通の不動産投資と何が違うのか?という点が見えにくいのも事実。
そんな点をスッキリさせる為にも、プロの話を聞いてみませんか?

12月に東京と大阪に、ランドバンキングのプロ、Walton社のジェームス氏が来日します。
土曜日開催で参加費無料のセミナーなので、お時間のある方は是非立ち寄ってみてください。ランドバンキングの詳しい仕組みと、一番気になる「なぜ利益が出るのか?」がスッキリ理解出来ると思います!

そんなスッキリするランドバンキングセミナーのお申込はこちらからどうぞ!
■東京・大阪で開催!
Walton社ランドバンキングセミナー
http://www.amethyst.hk/seminar/#land_fund

 

 

レーサーはプロであるべき!と思う方、応援ポチお願いします!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

今年で58回目!マカオグランプリ開催です!!

2011年11月17日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

本日2011年11月17日(木)は、マカオグランプリの開催日です!!

58th.jpg

本日から20日(日)までの4日間、マカオはレースの街へと変貌します。
街中のメイン道路が封鎖され、道路脇には高いフェンスが設営されており、普段は穏やかなまちもこの時ばかりは緊張感高まる街に様変わりしているのです。 

 

Macau-GP.jpg

先日マカオで撮ってきた写真ですが、市街地サーキットの雰囲気が伝わってきますね。
手前に写っているのはクラッシュした時の衝撃を吸収するためのタイヤバリアで、写真中央奥の緑色の部分が観戦用のスタンドです。

 

このスタンドは「リスボアスタンド」と呼ばれ、スタンドの前が直角コーナーになっている一番の見どころなんです。
なので、完全指定席でお値段も決勝日だと一日900HKDと高額なんです!!


そんな盛り上がりを見せるマカオでは激しい交通規制があったり、普段使われているタクシー乗り場が使えなかったり、普段来ない観光客が多いのでトラブルが起きたりするので、今週末行かれる方は注意してくださいね。

 

 

カーレースが大好きな方、応援ポチお願いします!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

青い色のフェリーでマカオ!?ベネチアンに近いですよ!!

2011年10月27日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

さて、前回の続きでマカオへの行き方その3です。

今回ご紹介するのは、「3.香港サイド→マカオ(タイパ地区)」。
こちらの方法でも前回と同じく信德中心にあるフェリーターミナルから出発となります。

■信德中心


大きな地図で見る

前回は赤い色のTurboJetをご紹介しましたが、今回は青い色のCotaiJetですね。
青い色のCotaiJetは、香港の信德中心の港澳碼頭とマカオタイパ地区にある澳門氹仔客運碼頭を結んでいます。
TurboJetに比べると運行本数は少ないですが、夜中も運行されているのでマカオで夜中まで遊んでいても安心して帰れますね。

■時刻表と価格

cotaijet_hk-macau.jpg
このコタイジェットは、ベネチアンマカオというマカオでも最大級の規模を誇るカジノリゾートへのアクセスが非常に便利になっています。もちろん、ターボジェットが到着する外港客運碼頭にもベネチアンカジノリゾートへ向かう無料の送迎バスが待機していますが、ちょっと時間がかかってしまうのが難点ですね。
そう考えると、初めからベネチアンをはじめとしたタイパ地区のカジノリゾートを中心にマカオを楽しまれる予定の方には、もってこいのフェリーなんですよね!! 


■マカオタイパフェリーターミナル


大きな地図で見る

詳しくはこちらのWEBサイトで紹介されていますので、ご確認下さいね。
■CotaiJet(香港 - 澳門)
http://cotaijet.com.mo/zh-hant/sailing-schedule

青い色もなかなかかっこいいです!

Ferry Sunset.JPG

 

 

香港サイドからマカオに行く!という方、応援ポチお願いします!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

いっいつのまに!?ファーストフェリーからターボジェットへ(中港城)

2011年10月25日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

海外投資の為に香港にお越しになられる方がたくさんいらっしゃいますが、香港にお越しになられたついでにマカオへ観光に行かれるという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
香港から船で1時間程度で行けてしまうマカオは、カジノと世界遺産の街としてすっかりおなじみですよね。
最近日本で発売されている香港ガイドマップでは、必ずと言っていいほどマカオも含まれていますので、もはや香港とマカオはセットになっているのでしょうね。

今回は、そんなマカオへ行く方法をご紹介しましょう。
マカオへ行くにはいくつかの方法から選択することが出来ます。
その方法とは、

・海路
1.九龍サイド→マカオ
2.香港サイド→マカオ(マカオ半島)
3.香港サイド→マカオ(タイパ地区)
・空路
4.香港サイド→マカオ


があります。

あまり詳しく紹介されているサイトが無かったので、順番にご紹介していきますね。
まずは、1のルート。
九龍(カオルーン)島からマカオのマカオ半島へフェリーで渡るパターンです。
出発点は九龍の「中港城(China Ferry Terminal)」で、ここは中国行の船がたくさん出ているフェリーターミナルでもあります。
ここからは新渡輪(ファーストフェリー)という会社によって運営された白い船が就航してい…たんですがっ!!!

なんとっ!
8月11日にマカオ線を運営していた会社の株を與信德中旅船務投資有限公司(「信德中旅」)へと売却してしまっていて、10月1日からは新渡輪(ファーストフェリー)による運航ではなくなってしまっていました…

■原文
新創建集團宣佈由周大福企業有限公司及新創建集團各持有50%股權的新世界第一控股有限公司,與信德中旅船務投資有限公司(「信德中旅」)簽訂買賣協議,出售新渡輪(澳門)全部股權。
是次出售新渡輪(澳門)乃新創建集團持續其企業策略的一部分,精簡業務架構以整合集團資源,把業務重點放於高增長的範疇。收購完成後,信德中旅將維持新渡輪(澳門)現有服務,航班及員工,票價亦將不變。
新渡輪仍會致力經營本地航線渡輪服務,繼續以「服務優質 乘客第一」的企業精神,為市民大眾提供舒適安全的渡輪服務。


しかし、原文にあるとおり、船やスタッフなどはそのまま引き継がれているという事なので、今も中港城からは新渡輪(ファーストフェリー)の白い船で運行されているのだろうと思います。
スケジュールについては、運営がTurboJet(ターボジェット:信德中旅船務管理有限公司)に引き継がれているのでTurboJet(ターボジェット)のWEBサイトで確認することが出来ます。

時刻表はこちらをどうぞ。
■九龍 - 澳門航線

sailingschedule-kowloon-macau.JPG

 乗り場の地図も掲載しておきますね。

■九龍(尖沙咀中國客運碼頭) - 澳門(外港客運碼頭)


大きな地図で見る



お値段は、昼料金と夜料金があり、それぞれに普通位(エコノミークラス)豪華位(スーパークラス)があります。スーパークラスはエコノミークラスに比べて椅子がゆったりしている事と、簡易的な食事の提供及び飲み物飲み放題(ビール含む)と下船する際に優先される特典が付きます。
それ以外にさらにVIPルームというのが用意されています。

■昼料

turbojet-daysailing-fare.jpg

※7:00の始発から17:30までの便に適用

■夜料金

turbojet-nightsailing-fare.jpg

※18:00から22:30までの便に適用

■VIPルーム

turbojet-vip-fare.jpg

※VIPルームは6人まで乗船可能な個室となっていますが、1人で乗船する事も可能です。
はっきりいってもったいないだけですけどね。

 


上記の料金表は全て香港ドル表記で、すべての価格に香港の離境税が含まれています。
一歳以上であればチケットの購入が必須になりますので、お子様連れの際もお気を付け下さいね。


次回は、パターン2についてお伝えします!!

 

 

九龍(カオルーン)からマカオに行く!という方、応援ポチお願いします!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

 

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→