K2Investmentにまた行政処分勧告

2014年3月 6日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

以前に話題になっていたK2Investmentにまた行政処分勧告が出されました。

■証券取引等監視委員会
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2014/2014/20140305-1.htm


この会社は昨年10月にも関東財務局より営業停止処分を受けていますが、業務停止命令期間中にも引き続きその業務を行っていたとして、業務停止命令違反と判断され、再度の行政処分を受けることになりました。

■関東財務局
http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/pagekthp033000026.html


昨年時点での代表取締役であった河合圭氏は、現在香港などの海外に移住しているとして、代表権の無い会長職に就いて、さらに香港に会社を設立し、香港の企業として顧客に対する助言業を行っていたという噂もあります。


法律の専門家ではないので詳しい事は分かりませんが、何となくギリギリアウトな気がします。


色々な投資助言業者がありますが、信用に足るかどうかを判断する事も投資家の皆さんが背負うべきリスクであり、責任だと思いますので、しっかりと見定めましょうね。


わんちゃいくんでした。

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→