アブラハムさん、「また」ですか。

2012年10月29日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

HSBCに関する情報を検索していて、とあるブログを見つけました。

■HSBC口座開設
http://blog.livedoor.jp/hsbc_koza/

一見するとHSBC香港のリスクを詳しく説明している風だったのでそのまま読み進めて行ったのですが、スクロールするとまたいつものつまらない誹謗中傷ブログでした。

悪徳業者は新たな論理的推論による誘導を図っているようです。

1.HSBC香港の口座なんか必要ない

2.HSBC香港の口座開設サポートを提供している会社は悪徳だ

3.そもそも海外ファンドは日本国内で買える

4.だから、国内の投資助言会社から買え

いう流れですね。


1.で事象のマイナス面ばかりを取り上げて不安を煽り、
2.で負荷情報を読み手に与え、読み手の共感を得ようとする。
3.で話をすり替え、
4.で自身をアピールして、良いイメージを植え付ける


何も知らない人は、典型的な起承転結のこの流れに誘導されがちかも知れません。
しかし、実際にHSBC香港の口座を持っていて使っている人や、香港に来て海外投資を行っている人などからすれば、それらは詭弁であると分かります。

ご注意頂きたい点としては、契約的には海外ファンドを日本でサインして契約出来てしまうであろうという点です。
そう、契約はおそらく出来ます。でも、それは日本だから契約できるという事ではありません。
そして、日本の金融庁が認可していない金融商品を日本で購入して、何か起きたら顧客はどこに相談すればいいのでしょうか?
金融庁からしたら、「OKと言っていないものを、契約したんだから知りません」と言う感じでしょうか。香港で香港のIFAを通じて投資商品を契約する場合には、香港金融管理局(日本の金融庁に相当)が認可した商品を契約する事が出来る為、万が一何か起きた場合には香港政府によるサポートが期待出来ます。

実際に、日本でも契約可能だったフレンズプロビデント社のCRという商品は、香港当局の認可を受けた商品ではなく、マン島で組成された商品だった為に、今現在香港のIFAではその運用を断られるケースがあるといいます。

このような事を知ってか知らずか、お決まりのように、そこで紹介されている「国内の投資助言会社」は「アブラハム・プライベートバンク株式会社」です。
海外投資詐欺の疑いで顧客から訴訟を起こされている会社のどこが「安心できる」会社なのかはさておき、この手の稚拙な論理的推論(詭弁)による誘導ステルスマーケティングにはちょっとうんざりですね。

 

 


ではでは、わんちゃいくんでした。


----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com

----------------------------

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

この頃の香港海外投資事情

2012年10月18日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

ご無沙汰しております。
更新が出来なかった間に、海外投資の世界も大きく様変わりしてしまっているようですので、そのあたりを中心にお伝えしてまいりましょう。

まず、大きく変わってきたのは、大型マルチ業者が減少してきた事。
昔で言えば羽毛布団などを販売していたような、いわゆるネットワークビジネスを利用して知識の無い人に海外投資を勧める、悪徳な手法を行っていた業者がかなり減少しました。
この手の業者が根絶される事はないでしょうが、無秩序に騙される被害者が減少しているのは歓迎すべき傾向ではないでしょうか。

しかし、一方でまだその勢力を保っている大型マルチ業者もいるので注意が必要で、ひどいのになると、過去に詐欺商品を取り扱っていた業者であるにもかかわらず、会社名を変えて再度同じ手法で営業を始めていたりします。
他にも、販売元の営業マンと結託して他社のキャンペーンの邪魔をしたり、公開されている情報をコピーして自社の顧客に配布したりと、手口は色々ですが、なんともドロドロした世界です。


悪い側面ばかりにフォーカスしましたが、そのほとんどは日本で展開している海外投資の紹介代理店です。
私が住んでいる香港では、日本人の市場を狙う為に日本語を話せるスタッフを配置するなどの対応を取っている親切丁寧なIFAがいくつか現れてきていますので、可能な限り香港のIFAに出向いて、香港で契約する事をお勧めします。

ちなみに、香港は日中関係の悪化とは無縁ですので、渡航して頂いても安全ですよ(笑)

 


ではでは、わんちゃいくんでした。


----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com

----------------------------

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→