HSBC JAPANがついに業務終了を発表!!

2012年2月23日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

もうすでに皆様ご存知化も知れませんが、HSBC JAPANが正式に日本からの撤退を表明してしました。

昨日2月22日付のプレスリリースによると、

この度、全世界におけるHSBCグループならびに香港上海銀行の事業再編の一環として、たいへん残念ではございますが、私どもは、日本におけるHSBCプレミアサービスのご提供を中止することを決定しましたことをお知らせいたします。

となっています。

また、既に本日2月23日(木)付で新規の口座開設を停止し、以降は日本におけるサービスの停止が段階を経て行われていきます。
まず、3月8日(木)に口座保有者からの新規定期預金金(デュアルカレンシーデポジット等の仕組預金を含む)投資信託・仕組債券・その他の運用商品の販売を停止となります。
現在保有中の運用商品や住宅ローンについては契約時の条件と変わらず保有可能とありますが、国内の営業拠点が続々と閉鎖になるスケジュールも同時に発表されている為、こちらも早めに対策を講じた方が良さそうです。

■各店舗の最終営業日
4月27日(金)
名古屋出張所

7月31日(火)
広尾支店・横浜支店・赤坂支店・丸の内支店・大阪新出張所


また各地に設置されていたHSBC JAPANのATMも同時に使用できなくなるという事です。
HSBC JAPANの口座をお持ちの方は、口座を保有し続ける事が出来るものの、12月28日(金)を最後にセブン銀行やゆうちょ銀行のATM利用や、インターネットバンキングの利用も出来なくなるという事なので、実質的には今年中にサービスの完全停止となるでしょうね。


現在では、対策(救済措置)として、口座解約にともなう他行への送金については送金手数料を無料にするという案内をしています。
このタイミングで、海外のHSBC口座を持っていなかった方も香港のHSBCに口座を開設して資金を移されるのが良いのかもしれないですね。
今回の件は、HSBC香港の口座を持っている人にとっては 成田空港にあるHSBC JAPANのATMを利用できなくなるぐらいのもので、他にはまったく影響がありませんし、一部のブログなどでかかれているようにHSBC香港のカードでもセブン銀行やゆうちょ銀行のATMでお金を引き出せなくなるなどという事はありませんしね。(世の中、いいかげんな情報ばかりですね。)

香港のHSBCは、窓口でのやりとりはもちろん、インターネットバンキングなども全て中国語か英語ですが、口座開設から日本語でサポートしてくれる会社もありますので、不安な方はそちらにご相談なさってみてください。

bee5c3ac-s.jpg

 

registration_bt.jpg

ちなみに、プレミア口座開設だからと言って特別料金を要求してくるような口座開設業者さんにはご注意くださいね。

 

銀行での手続きはどれも同じで、口座開設業者さんの手間は同じですよ!!

 

 




ではでは、わんちゃいくんでした。


----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com

----------------------------

 

 

香港のプチ観光情報ファンの皆様、応援ポチをお願いします!!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

 

◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

まもなく、一年。 〜あの震災から〜

2012年2月20日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

昨年の震災から、早くも一年が過ぎようとしています。
そんな中、原発は全基停止という異常事態に突入しようとしており、産業界に我慢を強いる不合理な社会構造を政府がどこからも批判される事なく成立しています。
全電力量の約3割をまかなうとされている原子力発電を止めて、日本はどのエネルギー利用を目論んでいるのでしょうか?
もはや、現代の日本国民にとって電気が無い生活は想像出来ませんが、震災を目の当たりにして被害に遭われた方の事を想う日本人の優しさが、自己犠牲とも言える節電政策を受け入れ、自らは黙して復興への祈りを捧げています。

しかし、復興からの1年というこの期間で、一体何が進んだのでしょうか。
海外に住んでいる私の目には大きな変化が見えずにいます。
日本国民が不便に慣れてしまい、自らが先進国の国民として活動するのではなく、自分たちに与えられた均等な苦難を受け入れる事に終始するように、小さくまとまってしまっただけのように感じます。

私は日本国民である事を誇りに思うと同時に、もっと強くあって欲しいとも思っています。
あと1ヶ月もしないうちに1年が過ぎてしまいますが、この1年を振り返る事で日本を、自分の国を愛し、自分たちが日本人である事のアイデンティティを取り戻して欲しいと思います。

礼節を知り、勤勉で才能溢れる日本人としての強みを生かして、世界へ。

 

 

 



ではでは、わんちゃいくんでした。


----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com

----------------------------

 

 

香港のプチ観光情報ファンの皆様、応援ポチをお願いします!!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

 

◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

今日は預金封鎖の日

2012年2月17日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

今日は2月17日ですが、実は71年前の2月17日は「金融緊急措置令」が施行された日というのをご存知でしょうか?
この「金融緊急措置令」は、いわゆる預金封鎖と新円切替えによる現代版徳政令とも言える内容です。
敗戦直後の混乱の中での緊急対策という側面を無視できませんが、財政破たんの可能性について叫ばれている昨今では、この預金封鎖の可能性もまったくのゼロではないと囁かれています。

そんなご時世ですので、変動の激しいリスクの高い投資商品よりも、元本保証や元本確保型のより安全な投資商品が人気を博しています。
私の時間が取れずにご紹介しきれていなかった元本確保型の商品についても、こちらでセミナーを行われるようです。

seminar_yourou_hsbc_title.jpg東京近郊にお住まいの方は現地で、遠方にお住まいの方はオンラインでも受講可能なようですので、是非一度参加されてみてください。

 

私も香港からオンラインで参加させて頂く予定です。

 

 


ではでは、わんちゃいくんでした。


----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com

----------------------------

 

 

香港のプチ観光情報ファンの皆様、応援ポチをお願いします!!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

 

◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

好調なアジア。投資すべき先は?

2012年2月15日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

ヨーロッパは相変わらず停滞していますが、アジアは比較的堅調なようです。
ハンセン指数は21,000付近まで上昇してきていますが、ちょうど一年前には一時期24,000付近まで戻り、その後にギリシャショックやアメリカの債務超過問題などによる混乱を経ながらも、どうにか上昇してきた結果と考える事が出来ます。
リーマンショック直前が22,000程度だったことを考えると、アジアの回復基調は確かなものとなってきているような気配がします。

個人的には24,000を超えてくる事で、より投資家の回復への期待を集める事が出来るのではないかと見ていますが、今のところあと一歩及ばずというところです。

ギリシャが何かと話題になっていますが、その後に発生するであろう様々な問題については、ヨーロッパの各国は手探りながらその着陸点を見つけるでしょう。
やや乱暴な着地となるかも知れませんが、そのダメージを覚悟の上で、無理やりにでも収束させなければならない問題だと認識している証拠だと思います。

マーケットの動向もさることながら、私たちはその動向に一喜一憂しなくてもいいような安定した金融資産を保有する事も非常に重要な課題として抱える事になるでしょう。

皆がリスク資産ばかりを保有するようになると、今のような時代にはため息ばかりつかなくてはなりません。
一方でリスク資産、一方では安定資産というように、自分の中でリスクコントロールをしましょう。

当面の間、安定資産として紹介できるのは、ランドバンキングやオフショア養老保険という、元本割れが非常に起こりにくく、かつある程度のリターンが見込める金融商品です。
時代に合わせた金融資産を保有しましょう。
日本の銀行に預けていては、増えませんし、実質的な目減りが起きますからね。

 

 

ではでは、わんちゃいくんでした。


----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com

----------------------------

 

 

香港のプチ観光情報ファンの皆様、応援ポチをお願いします!!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

 

◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

今日はバレンタインデーでした

2012年2月14日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

今日は、気が付けばバレンタインデーでしたね。
朝から「なんだか花束を持ったおじさん・おばさんが多いなー」と思っていたのですが、今になって気づきました(笑)

どうにも縁遠いと、こんな風に忘れてしまう(意図的?)ようですね。


香港のバレンタインデーでは、男性が女性に花束やチョコレートなどの贈り物をするのが一般的です。
日本とはまるで逆なのですが、そこは所違えばということなのでしょうね。

 

Saint-valentin.jpg香港で、香港人女性とお付き合いをする場合には気をつけなければならない事があります。

それは、

「バレンタインデーに花束が職場に届くように手配しておかなくてはならない」

ということ!
見栄っ張りな香港人の女の子は、彼氏からのプレゼントが職場に届く事で、自分が大切にされているという事をアピールするのです。
日本だと、そんな事をされた女の子は職場でどんなふうに扱われるか、考えただけでも恐ろしいですね。

香港にお住まいの方、これから香港に住もうとお考えの方、香港人の彼女を見つけようと努力をされている世の男性は、これらの習慣にお気を付け下さいね。

 

 

ではでは、わんちゃいくんでした。


----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com

----------------------------

 

 

香港のプチ観光情報ファンの皆様、応援ポチをお願いします!!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

 

◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

モルディブが荒れています。

2012年2月 9日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

モルディブが荒れています。

現地時間の2月7日に、反政府抗議デモを受けてナシード大統領が辞任し、ワヒード副大統領が昇格する形で大統領に就任しました。

これに反発する形で2月8日の夜に、ナシード前大統領支持者らによるデモ隊が激しい抗議活動を行い、警官隊と衝突。警察署や裁判所への放火まで騒動が拡大しています。

ナシード前大統領は、これを「軍部によるクーデター」との認識を示していますが、今後もこの騒動が拡大する可能性が高く、モルディブの情勢が悪化する事が予想されています。

楽園だと思われていた島国で、人々は自らの信念を信じて自らの為に戦っています。
どのような理由が背景にあろうとも、飼い殺しにされる事を良しとしなかった結果だろうと、私は考えています。

日本は、昨年の大震災でも変化を許容しませんでした。
全てにおいて「ことなかれ主義」が蔓延している、そんな風に映ります。
日本人が日本人であるためのアイデンティティーは、一体なんなのでしょうか。
ほんの半世紀前に日本人が持ち得ていた、美しい日本人としての誇りを取り戻し、日本の政治家や官僚、各地の公務員は「私」を捨て「公」の為に国益を最優先とする取り組みを行うべきだと考えます。


※オフショア養老保険の続きを書かなくてはいけないのですが、ごめんなさい。


ではでは、わんちゃいくんでした。


----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com

----------------------------

 

 

香港のプチ観光情報ファンの皆様、応援ポチをお願いします!!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

 

◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

オフショア養老保険って、何!?

2012年2月 6日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

少し前から話題に出していた新しい保険商品ですが、仕組み的には「養老保険」に属しますので、これからは「オフショア養老保険」としてご紹介してまいりたいと思います。

簡単な例をご紹介すると、30歳非喫煙男性が自分自身を被保険者として契約した場合、権利が発生するのは100歳の誕生日までの70年間になりますが、その70年間の間に養老金の還付を合計24回受ける事になります。

還付される養老金は保障額の8%ですので、これだけで保障額に対して192%のリターンを得られます。
といっても、これは100歳まで生きた場合の話なので、実際には多少は少なくなるでしょうが、魅力的な仕組みです。

また、こういう話になると、「その会社は潰れたりしないの?」という質問を頂くのですが、この会社はすでに180年もの実績があるので、その辺の中小生保とは安定感が違うのはお分かり頂けると思います。


しかし、この商品の魅力は、これだけじゃないんですよね。
次回は投資元本がどんなふうに保障されるのかを解説していきます。
お楽しみに!!

 

 


ではでは、わんちゃいくんでした。


----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com

----------------------------

 

 

香港のプチ観光情報ファンの皆様、応援ポチをお願いします!!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

 

◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→