台風シーズン到来!知っておきたいシグナル豆知識!

2011年9月30日

海外投資家の皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

先日の台風、かなりの勢いでした。
細長いアパートメントに住んでいる私は、強風によって揺さぶられる部屋の中で軽い船酔いのような気分を味わい、また強風によるキッチンのダクトが破壊(軽めですが)されるという事態に見舞われました。

そんな香港は「シグナル8(エイト)」が発令されていたんです。

これからの台風シーズンの為に、香港のシグナルについておさらいしておきましょう。

まずは、シグナル1-Standby

s1.jpg

 

 

 


(説明)
A tropical cyclone is centred within about 800 kilometres(km) of Hong Kong and may affect the territory.

 

(意訳)
熱帯低気圧が香港に影響を及ぼす約800キロメートル圏内に入ったよー


なんというか、「台風来たよー!準備してねー!」的な警報ですね。


続いては、シグナル3-Strong Wind

s3.jpg

 

 

 

 


(説明)
Strong wind is expected or blowing generally in Hong Kong near sea level, with a sustained speed of 41-62 kilometres per hour (km/h), and gusts which may exceed 110 km/h, and the wind condition is expected to persist.

 

(意訳)
時速41km~62km程度の強い風が香港近海で集中的に吹き、時速110kmを超える突風を伴う状態が予想されてますよー


いよいよ、「風が強くなってきたぞー!」という感じですね。
これぐらいの風が吹き始めると、色んなものが飛んでくるので、注意が必要ですよ!


で、1、3と来て、次は5ぐらいに行きたいところですが、次はいきなり8なんです!
ということで、シグナル8-Gale or Storm

s8.jpg








(説明)
Gale or storm force wind is expected or blowing generally in Hong Kong near sea level, with a sustained wind speed of 63-117 km/h from the quarter indicated and gusts which may exceed 180 km/h, and the wind condition is expected to persist.
(意訳)
時速63km~117kmの強風・暴風が香港近海を中心に吹き荒れて、時速180kmを超える突風が伴う状態が予想されてますよー

 


ということで、非常に風が強い状態ですね。危険、危険。
ここまで来ると、まともに船は動きませんし、バスもタクシーなどの公共交通機関も動きません。MTR(地下鉄)は一部状況を見ながら稼働することがありますが、基本的には止まっちゃいます。
そして、シグナル8が発令されると、通勤・退勤時間が労災適応の対象となり、かつ一般的に企業が加入している労災保険ではカバーされない状態になるため、企業としてもシグナル8発令前には全社員に家に帰ってもらわないと困るんですね。

というわけで、シグナル8が発令されてしまうと、もちろん香港の銀行も閉まっちゃいます!
日本から口座開設を目的に香港に来られる方は、台風情報もチェックしましょうね!!


※補足
シグナル8の上に、シグナル9、シグナル10というのもあります。
こうなると、「すげー台風」とか、「ハリケーン」と呼ばれるようです。
怖いですね。



台風が来るとテンションが上がっちゃう!という方も、そうでない方も応援ポチお願いします!

にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

 

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→