コメントへのお返事 To: 匿名さん

2011年2月22日

香港好きの皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

今日も、以前に頂いていたコメントへのお返事をさせて頂きます!

コメントを頂いたのは、匿名さん。

---

満江紅とは面白い店名ですね。
満江紅は京劇の岳飛将軍の物語で有名ですね。
店の店主は京劇のファンなんでしょうかね? 辣油鍋と言うのは麻辣火鍋の一種なのでしょうかね?
小豆色をしたものは豚じゃなくて鴨の血じゃ無いですか?
豚血餅は豚の血にもち米に混ぜて加工した物が一般的で、 火鍋に入れることは有りますが、麻辣火鍋に欠かせない鴨血の ようではないと思います。
私も鴨血を初めて見たときにはギョッと思いましたが今は大好きです。

---


匿名さんのコメントも公開で来てなくて、ごめんなさい!
それもこれも私がブログの機能を使いこなせていなかったのが原因ですので、お許しください~!!

満江紅の名前の由来は調べた事無かったですね~。
京劇由来とは…、勉強になります!!

辣油鍋(これは勝手にそう呼んでいます。)に入っていたのは、確か「毛血旺(Mao Xie Wang)」で、あそこで食べられるのは豚の血だったと思います。
先日中国で食べた時は鴨の血の毛血旺だったので、何種類かあるのかなーなんて勝手に思っています。
ちなみに、調べてみると本店はやはり四川省にあるとか。


匿名さん、鴨の血の方が少しだけ食べやすい気がしますね。
これからも応援よろしくお願いします!!

 

 

ではでは、わんちゃいくんでした。

 

更新情報は私のTwitterでご提供しているので、Twitterユーザーの皆様はフォローしてからお待ちくださいね。

■わんちゃいくん Twitter
http://twitter.com/#!/wanchaikun

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

コメントへのお返事 To: 香港腐女子さん

2011年2月20日

香港好きの皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

今日も、以前に頂いていたコメントへのお返事をさせて頂きます!

コメントを頂いたのは、香港腐女子さん。

---

らしからぬ妄想ですわね。
ひょっとしてスパン王子様に影響を受けているのかしらね。

---


香港腐女子さんのコメントも公開で来てなくて、ごめんなさい!
これも私がブログの機能を使いこなせていなかったのが原因ですので、お許しください~!!

実は一人で妄想をする事はときどきあります(笑
マイタン日記のスパンスパン王子さんとは年齢が近い事もあってお話をさせて頂く事がありますので、知らない内に影響を受けてしまっているのかも知れませんね!?
香港・マカオの情報については、参考にさせてもらう事も多いので大変助かっていますが、悪影響は避けなければいけませんね!


香港腐女子さん、妄想は控え目にしますので、これからも応援よろしくお願いします!!

 

 

ではでは、わんちゃいくんでした。

 

更新情報は私のTwitterでご提供しているので、Twitterユーザーの皆様はフォローしてからお待ちくださいね。

■わんちゃいくん Twitter
http://twitter.com/#!/wanchaikun

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

コメントへのお返事 To: こまさん

2011年2月18日

香港好きの皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

今日は、以前に頂いていたコメントへのお返事をさせて頂きます!

コメントを頂いたのは、こまさん。

---

わんちゃいくんさん、こんにちは。
何度か以前の記事にコメントをいれさせてもらったのですが
なぜかコメントがはいっていきません。
これもちゃんと届くかな??
日本味のカレー、なかなかないですね~
私もcoco一番ができるのを楽しみにしています。

--


コメントについてのご指摘、胸が痛いです…
私がブログの機能を使いこなせていなかったのが原因ですので、お許しください~!!

日本味のカレーについては、こまさんも期待されているように、CoCo壱番屋さんで楽しめます!!
CoCo壱番屋さんについては過去に行っているので、そちらの記事をご参考になさってくださいね♪

⇒過去記事はこちら。
http://www.kaigai-guide.com/blog/2010/10/post-17.html


こまさん、他にもたくさんコメントを頂いておりまして、ありがとうございます。
これからも応援よろしくお願いします!!

 

 

 

ではでは、わんちゃいくんでした。

 

更新情報は私のTwitterでご提供しているので、Twitterユーザーの皆様はフォローしてからお待ちくださいね。

■わんちゃいくん Twitter
http://twitter.com/#!/wanchaikun

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

総人口710万人

2011年2月17日

香港好きの皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

仕事中にインターネットで香港のニュースを見ていると、香港の総人口が710万人に達したというニュースを見つけました。
正確には709万7600人ということですが、昨年一年間の出生者数が約8万8500人で、死亡者数は4万1600人、つまり4万6900人の自然増加となるようです。
その他には、香港に移入してきた人口約1万7200人、片道ビザでの香港移入者が約4万2600人となります。
昨年時点では常住市民が688万5300人、流動市民が21万2300人だったという内容で締められていますが、流動市民が21万人もいるといるのは、香港ならではでしょうか。

香港では、家を借りるのに大げさな手続きが必要になる事はありません。
その多くが、不動産を所有しているオーナーとの直接契約になるため、身分証明書としてパスポートを提示すると共に、既定の契約書にサインをして、家賃を1~2か月分前払いするだけです。

香港に居住する事を前提として家を借りる人もいれば、立ち寄った時に利用する為に家を借りる人、つまり流動市民がたくさんいるからでしょうか。


しかし、この狭い香港に710万人もの人が住んでいると考えると、将来的にさらに人口が増加すると、その分家賃も高騰していく事が予想されます。
現状でも、建物はどんどんと高層化し続けていますし、古い街並みもその姿を維持する事無く再開発せざるを得なくなっています。
古いものが残らずに新しいものが作り続けられる香港は、時代の流れに柔軟に対応している好例かもしれませんが、家賃高騰への対策と、インフレ対策が今後も必須となっていく事でしょう。
生活コストが上がりすぎると、香港の競争力低下に繋がりますからね。

 

 

 

ではでは、わんちゃいくんでした。

 

更新情報は私のTwitterでご提供しているので、Twitterユーザーの皆様はフォローしてからお待ちくださいね。

■わんちゃいくん Twitter
http://twitter.com/#!/wanchaikun

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

 

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

深夜のマック

2011年2月16日

香港好きの皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

今回は、まず最初に皆様に謝らなければなりません!
というのも、頂いていたコメントに気づかず、今まで未公開のままにしてしまっていたのです!
ご好意からコメントを寄せてくださっていた皆様、今後は私がコメントに気づくように仕組みを変更しましたので、どうぞご安心下さいませ。

そして、どんどんコメントをお寄せ下さい。
皆様のコメントが私の励みになります!!


さてさて、実はこのブログを書いているのは深夜0時になろうかとしている香港のマック(関西ではマクドですね。)なんです。
なぜこの時間にマックにいて、しかもブログを書いているのか。

mac.JPG 

 

 

それには特に理由はありません(笑)

おなかがすいたからというのと、PCを開いてブログを書く場所が欲しかったからというのが素直な理由です。
香港に来て3年目というのは何度かお話ししていますが、あまり不満のない香港生活にも小さな不満がありまして、それは「香港のカフェ事情」。
街の中心部には、どこでも見かけるようなスターバックスや、香港のコーヒーショップとして定番のPacific Coffeeなんかが見つかります。
でも、私が仕事を終えるこの時間帯には、そのほとんどが閉まっているんです。

当たり前でしょ?と尋ねられれば、確かにその通りかも知れません。
日本にいた時には、自分のお気に入りのカフェを見つけて、暇だなぁと感じた時にはそこに行って本を読んだりしていたものです。

しかし、この騒がしい香港には、そのような場所が皆無なんです。
どなたか、ご存知であれば教えてください。
おいしいコーヒーが飲めて、ゆったり出来るソファーがあって、大声で騒ぎ立てるにぎやかな人達が少ないカフェ、そんな場所です。


ちなみに、ここのマックでは、、、
・何も頼んでないのに、テーブルを占拠して寝ている人
・何も頼んでないけど、二人仲良く並んでPSPで遊んでいる男達
・どこで見つけて来たのか分からないけど、何部も新聞を持ち込んで読み漁るおじさん達
・さっきから見てると、7個目のハンバーガーを食べている大柄な男性
・家に帰りたくなさそうに携帯電話で時間をチェックしているだけの男性
・およそマクドナルドに似つかわしくない程のドレスをまとったきれいなおばさんと、それに囲われているであろうイケメンの若い男性 
など、少し不思議な人達でいっぱいです。

あ、静かにしていたおじいさんは、どこから持ち出したのか分からないけど、深圳の地図を広げ始めました。
これから中国に行くのでしょうか。

あ、今度は隣の席に競馬新聞を大量に抱えた男性が座り、真剣に予想を始めました。


なんて自由なんでしょう。
これが香港であり、魅力なのかも知れません。

そんなこんなで、時間は0時15分を少し過ぎました。
たった10分の間に起きた人間模様、それはきっと日本のそれとは違うのでしょうね。

私は、そんな香港が好きです。

 

 

 

ではでは、わんちゃいくんでした。

 

更新情報は私のTwitterでご提供しているので、Twitterユーザーの皆様はフォローしてからお待ちくださいね。

■わんちゃいくん Twitter
http://twitter.com/#!/wanchaikun

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

若者こそ、海外投資を!

2011年2月15日

海外投資を目指す皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

お金にも働いてもらう事で、自分も働きながら資産を増やす事が出来ると前回書きました。
つい先日までは、私の所にご相談頂く方のほとんどは、老後を見据えて海外投資を考える40代の方がメインでした。
それが、最近になって変わって来ているのです。

ここ最近の問い合わせは、20代の方々が主流となっています。
しかも、20代でありながら、今の日本の状態に希望を持てないでいる社会人3〜5年目あたりの、将来の日本を背負っていく事を期待された若者達です。

私は30歳というある意味で節目となる年齢で日本を離れ、運良く海外へ来る事が出来ました。
それまでは日本という国がいかに素晴らしく、他の国に劣る所はないとすら考えていました。
しかし、それらは全くの幻想で、かつ、気づかぬように情報操作されて耳障りの良い情報ばかりを与えられる事で作り上げられた虚構の平和だという事に気づいたのです。

今、私の所に相談を持ちかけている若者は、私が気づいたよりも早く、かつ日本にいながらにして、その状態に気づいた優秀な人なのでしょう。
優秀な人ほど海外へ投資を行い、自己の資産を守ろうとする行動に出るのが早い。

数年後には、かつてのFXのように、一般の人までが海外投資というキーワードを口にするようになっているかも知れません。
しかし、そうなった時にはもうすでに海外投資を行う事すら困難になっているかも知れません。

そうなる前に、20代の若者から海外投資を始めるべきです。
優秀な若者こそが、日本を捨てる事なく日本に留まる為にも、日本の苦境に耐える事が出来るだけの財力を用意しておく必要があるのです。

日本だけを見ていると、必ず日本と共に沈んでしまうでしょう。
しかし、ひとたび海外へと目を向ける事で、年利20%も冗談ではない投資商品が見つかるのです。

日本の生命保険は、今すぐ解約しよう。
日本の生命保険は、生命保険会社だけが儲かる仕組みになっています。
あなたが死んだ時に数千万円のお金がもらえたとして、あなたのご両親は喜ぶでしょうか?
自分が死んだ時に大金が得られる仕組みよりも、自分が生きているうちにご両親と一緒にそのお金を使って幸せになれる仕組みの方が価値があるとは思いませんか?

考え方一つで、人生は変わります。
悲しみと引き換えの小さな幸せよりも、みんなで共有する大きな幸せを手に入れましょう。


お気軽に相談くださいね。

 

 

 

ではでは、わんちゃいくんでした。

 

更新情報は私のTwitterでご提供しているので、Twitterユーザーの皆様はフォローしてからお待ちくださいね。

■わんちゃいくん Twitter
http://twitter.com/#!/wanchaikun

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

たったの1.20%!?

2011年2月10日

香港好きの皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

前回のfacebookに関連する話ですが、アメリカのfacebook本社が移転するというニュースが日経新聞上で報じられていましたが、新しい本社の広さは、なんと東京ドーム5個分!
香港にはそんなに広いオフィス用地が無いので、これはやはりアメリカならではの話でしょう。
記事によると、4,000人近い人がそこで働く事が出来るそうですが、毎年従業員が2倍になっているという驚異的な発展を見せている点にも驚かされます。
そんな驚異的な発展は、世界中の若者に支えられているのでしょうが、最近はどうも日本の若者には元気が無いという話を聞きます。(日本ではfacebookが受け入れられていないという事とは無関係だとは思いますが。)
同じ日本人として、そのうような評価を受けている日本の若者の一人として、私も頑張って行きたいと思います。
そんな日本の若者たちにも、是非海外投資に目を向けて頂きたいと思っています。
日本では銀行がいろんな金融商品を販売していますが、今朝見た商品では「500万円を10年間預けて、10年後の利息が34万円!(税引後)」というフレーズを大々的にアピールしていました。
10年間の仕組預金で、5年目以降から金利が上昇していくのでどんどん増えていくかのように書かれていますが、10年目の最高金利で1.20%です。
そう、「たったの1.20%(税引後:0.96%)」です。
10年間中途解約が出来ない商品で、1%程度の利回りでは、もはや投資とは言えないのですが、こういう商品を大々的に売り出し、「安全でしょ?欲しいでしょ?」と若者に語りかけてくるわけです。
日本にいれば、この手の商品も「まだまし」だと思えるのかも知れませんが、騙されてはいけません。
世界には普通に魅力的な商品があります。
自分も働きながら、お金にも働いてもらう事で、安定して資産を増やすことが出来るという事に多くの若者がこれから気づいていくでしょう。
そんな若者たちの道標になろうと、これから具体的にお話していきますね。

 

前回のfacebookに関連する話ですが、アメリカのfacebook本社が移転するというニュースが日経新聞上で報じられていましたが、新しい本社の広さは、なんと東京ドーム5個分
香港にはそんなに広いオフィス用地が無いので、これはやはりアメリカならではの話でしょう。
記事によると、4,000人近い人がそこで働く事が出来るそうですが、毎年従業員が2倍になっているという驚異的な発展を見せている点にも驚かされます。

そんな驚異的な発展は、世界中の若者に支えられているのでしょうが、最近はどうも日本の若者には元気が無いという話を聞きます。(日本ではfacebookが受け入れられていないという事とは無関係だとは思いますが。)
同じ日本人として、そのうような評価を受けている日本の若者の一人として、私も頑張って行きたいと思います。

そんな日本の若者たちにも、是非海外投資に目を向けて頂きたいと思っています。


日本では銀行がいろんな金融商品を販売していますが、今朝見た商品では「500万円を10年間預けて、10年後の利息が34万円!(税引後)」というフレーズを大々的にアピールしていました。

 

20110210-1.jpg


10年間の仕組預金で、5年目以降から金利が上昇していくのでどんどん増えていくかのように書かれていますが、10年目の最高金利で1.20%です。

 

そう、「たったの1.20%(税引後:0.96%)」です。

 

10年間中途解約が出来ない商品で、1%程度の利回りでは、もはや投資とは言えないのですが、こういう商品を大々的に売り出し、「安全でしょ?欲しいでしょ?」と若者に語りかけてくるわけです。
日本にいれば、この手の商品も「まだまし」だと思えるのかも知れませんが、騙されてはいけません。

世界には普通に魅力的な商品があります。

 

自分も働きながら、お金にも働いてもらう事で、安定して資産を増やすことが出来るという事に多くの若者がこれから気づいていくでしょう。

そんな若者たちの道標になろうと、これから具体的にお話していきますね。

 

 

ではでは、わんちゃいくんでした。

 

更新情報は私のTwitterでご提供しているので、Twitterユーザーの皆様はフォローしてからお待ちくださいね。

■わんちゃいくん Twitter
http://twitter.com/#!/wanchaikun

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

 

 

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

『ソーシャル・ネットワーク』(The Social Network)という映画

2011年2月 9日

香港好きの皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

突然ですが皆さん、『ソーシャル・ネットワーク』(The Social Network)という映画をご覧になられた事はありますか?
日本では話題になったものの、あっという間にランクを落としたと聞きますが、一方で海外での反応はというと、それはもう大絶賛です。

私もつたない英語力を駆使して観てみたものの、マーク・ザッカーバーグ役のジェシー・アイゼンバーグの英語が早すぎて早すぎて。さっぱり何言ってるのか分かりませんでした(笑

 

socialnetworking.jpg

 

そのテーマとして取り上げられているfacebookですが、日本では未だにGreeやmixiの方が知名度も高く、そこまで利用されていません。

そんなfacebookもアジアでの事業を強化するという目的で、なんとここ香港に事務所を開設するという事が決まったそうです。

アジアのオフィスは、シンガポールに次いで2番目という事ですので、英語が通じるアジアの国々(準英語圏とでも言いましょうか)をターゲットとしているのが読み取れますね。
香港の事務所の主な目的は、香港と台湾をターゲットにした広告主へのサービス(営業)ですが、その先には巨大な人口を抱える中国への進出も視野に入れているのではないでしょうか。


ちなみに、香港におけるfacebook利用者は約370万人と言われています。
意外に少ない?と思えるかも知れませんが、香港の人口は700万人しかいないので、実に住人の半分以上がアカウントを保持している計算になります。
日本で同じ割合を当てはめてみると、7000万人近い人が利用している事になるので、これは大きな影響力があると言えるでしょう。

私個人はfacebookのあの仕組みが好きじゃないので、実はアンチfacebook派だったりします(笑

 

皆さんはいかがですか?

 

 

 

ではでは、わんちゃいくんでした。

 

更新情報は私のTwitterでご提供しているので、Twitterユーザーの皆様はフォローしてからお待ちくださいね。

■わんちゃいくん Twitter
http://twitter.com/#!/wanchaikun

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

 

 

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

重慶大厦でインドの旅

2011年2月 8日

香港好きの皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

今日は久々にグルメ情報をお届けしようと思います。
暖かくなってきたので、ランチに少しばかり遠出をしようとふらふらと出かけました。
やって来たのは、有名な重慶大厦(チョンキンマンション)

両替店などが多く入居しているので、旅行でいらした方も訪れた事があるのではないでしょうか?
そんな重慶大厦ですが、主に商売をされているのがインド・中東系の人々が多いので、その地域の料理を提供しているお店もたくさん入居しています。

今回はそんな重慶大厦に、インドカレーを食べに行ってきました。


入り口の激しい客引きを華麗にかわし(実際には、見知らぬ人を「あいつが社長だ」と指差し、客引きを遠ざけるという技を使いました。)、ずんずんと奥へ突き進みます。
そして、わき目も振らずに向かった先は2階にある、とあるインド料理屋さん。

Swagat_001.jpg

人気はなく、ひっそりと営業している風ですが、中に入ってみると店員のインド人は流ちょうな英語を話します。
広東語でがなり立てられるように「何食べるの!?」と聞かれる茶餐廰とは明らかに違います。もちろん、インド風のスパイシーな香りが店内を漂っていました。

Swagat_003.jpg

貰ったメニューから一通り注文を済ませて待っていると、愛想のいい店員が何かを運んできました。

Swagat_004.jpg

クレープのようですが、よく見ると少し堅そうです。
一緒に緑と赤のソースを添えられ、それにつけて食べてみて欲しいということなので、早速トライ。
薄いせんべいのような感じのおつまみでした。
店員曰く、これはサービスとのことです。

そして、出てきたのが、私の好物でもある、これ。

Swagat_006.jpg

インド料理で赤いチキンといえば、通常なら「タンドリーチキン」なのでしょうが、私は骨付き肉が好きではないので、いつも「ティッカチキン」を注文します。
レモンを絞ってさっぱりと頂けるので、このボリュームもあっという間に食べ尽くせます。ちょっと辛いですけどね。

で、続けてメインのカレーが出てきます。

Swagat_008.jpg

ほんとは「バターチキンマサラ」を頼みたかったのですが、店員が「これがオススメだ!」と胸を張っていうので、黙ってそれに従いました。
現地の人が薦めてくるもので、値段が一番高い物なら「ぼったくり?」と疑いますが、値段はバターチキンマサラとほとんど変わりませんので、信用してこれをお願いしました。
もちろん、バターナンも添えて。

Swagat_010.jpg

赤い色から推測できるように、やっぱり少し辛いのですが、辛さはお好みによって調整出来るので、辛いのが苦手ならば「Not Spisy」とか「Mild」とか言ってみましょう。
気持ちは意外に通じるので、気軽に言ってみるのが○ですよ!

 

重慶大厦の場所は有名なので、省略します(笑
ご興味のある方は、入り口の執拗な客引きをかわして、中央の階段を上がってお探しください!
(探検がてら、お探しになってくださいね~♪)

 

ではでは、わんちゃいくんでした。

 

 

 


更新情報は私のTwitterでご提供しているので、Twitterユーザーの皆様はフォローしてからお待ちくださいね。

■わんちゃいくん Twitter
http://twitter.com/#!/wanchaikun

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

 

 

 

 


更新情報は私のTwitterでご提供しているので、Twitterユーザーの皆様はフォローしてからお待ちくださいね。

■わんちゃいくん Twitter
http://twitter.com/#!/wanchaikun

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→

「返事が来ない」方へ

2011年2月 1日

香港好きの皆様、こんにちは。わんちゃいくんです。

昨日の悪徳香港ツアーのお話は、大反響を頂いております。
他にも同じような経験をされた事がある方は、「自分は被害に遭ってしまったけれども、他の方はそんな目に遭わないで欲しい」という正義のお気持ちと共に、どんどんと情報をお寄せください。

さてさて、毎日のようにいろんなご相談や情報をお寄せ頂き、ありがとうございます。
皆様からお寄せいただく情報のおかげで、IFAを分析する材料を多く持つことが出来ていますので、これからもその成果を皆様に還元してまいりたいと思います。

 

ところで、非常に残念な事に、ご質問やご相談をお寄せ頂いた方の中に、メールでお返事できない方がいらっしゃいます。
送信元のメールアドレスが間違っているのか、もしくは送信出来ないアドレスなのか、原因は不明ですが、時折エラーで戻ってきてしまうメールがあります。

全てのメールに目を通させて頂き、お返事をさせて頂いておりますが、メールが届かないとお待ち頂いている方は、お手数ですが再度別のメールアドレスを添えてお問合せ下さい。
(※特にドコモの携帯で@の前に.(ピリオド)を入れていらっしゃる方は、送信不可能なケースが多いです。これはインターネットの制約によるものです。)


お困りになられてご相談頂いた方に、なるべく早くお返事差し上げたいと思っておりますので、ご協力をお願い致します。

 

ではでは、わんちゃいくんでした。

 

 


更新情報は私のTwitterでご提供しているので、Twitterユーザーの皆様はフォローしてからお待ちくださいね。

■わんちゃいくん Twitter
http://twitter.com/#!/wanchaikun

 

----------------------------

【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!
香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!
おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪

ご質問はメールでどうぞ!
⇒ info@kaigai-guide.com


◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、こちらからどうぞ♪
http://www.kaigai-guide.com/index.html

<p>&nbsp;</p>
<p>&nbsp;</p>
<p>&nbsp;</p>
<p><br /> 更新情報は私のTwitterでご提供しているので、Twitterユーザーの皆様はフォローしてからお待ちくださいね。</p>
<p>■わんちゃいくん Twitter<br /> <a href="http://twitter.com/#!/wanchaikun" target="_blank">http://twitter.com/#!/wanchaikun</a></p>
<p>&nbsp;</p>
<p>----------------------------</p>
<p>【定番コーナー】わんちゃいくんに聞く!<br /> 香港の観光情報・投資情報で、わんちゃいくんに質問してください!<br /> おおっぴらには聞けない事なんかも、こっそり教えますよ~♪</p>
<p>ご質問はメールでどうぞ!<br /> &rArr; <a href="mailto:info@kaigai-guide.com">info@kaigai-guide.com</a></p>
<p><br /> ◆海外投資お役立ガイド TOPに戻るには、<a href="http://www.kaigai-guide.com/index.html">こちら</a>からどうぞ♪<br /> <a href="http://www.kaigai-guide.com/index.html" target="_blank">http://www.kaigai-guide.com/index.html</a></p>

 

 

みなさんのコメントをお待ちしております!→コメントする

ブックマークされる方はこちらからどうぞ→